Mixed ability classについて

K.T. asked 1年 ago
喋るのが好きだか書くのが嫌い、書くのは好きだが読むのは嫌い。小学生4年クラス4人。工夫やアドバイスをお願いします。
FacebookTwitter
1 Answers
Akiko Seino Staff answered 1年 ago
「しゃべるのが好き」、すばらしいことですね!その生徒さんが好きではない「書く」作業はどういったものでしょうか。きっとspeakingが好きな生徒さんでしたら、English Landの”Draw and write. Then say.”のように、話すことと書くことが組み合わさった活動は喜んでやってくれないでしょうか(そして、もっと書かせたい!と思ったら、もっと聞かせて!と促し、一文だけではなく、関連した英文を数行書くようにもっていきます。)話すように書く「英語日記」など、生徒が自由に工夫できる自由英作文的なwritingもおすすめです。writingは難しいですので、まずは「書くことが好き」「何か書きたい♡」という気持ちを育みたいですね。書き写す、正しく書くなど、自由のないwritingで生徒さんが書くことをつまらないと感じてしまっているのなら上記のような方法をぜひお試しください。もしくは、「書けない」から「書くのが嫌い」となってしまっているのでしたら、なんとかして、書けるように、自信をつけてあげる必要があります。また、子どもたちに何かを書かせるとき、必ず言えることを書こうね!言ったら書こうね!書いたものを言える??読んでみて!と確認しています。たくさん何十回も同じ単語をノートに書かせてくださる保護者の方がいますが、何度もただ繰り返し同じ単語を書くよりも、その単語の絵を横に添えてpicture dictionaryのようにしたり、書いたものを必ずその後声に出して読んでみて!とアドバイスさせていただいています。私の教室では、子どもたちが自分で音読した絵本を好きにノートに書き写したり、例えばEnglishg Land 2nd edition、Level 2でhappy/ sadを習ったら happy Snow White(English Landの前に使っていた赤や青の”Longman children’s picture dicationary”を使って、「勝手に!」自由に!英作してノートに書いてくれています。こういう「書くって楽しいな」という体験が積み重なっていくといいと思います。きっとしゃべるのが好きな生徒さんであれば、おしゃべりwriter、気の利いたことを書いてくれるようになるはずです!Happy Writing!

「書くのは好き」、すばらしいことですね!その生徒さんはどういったwritingが好きなのでしょうか。その生徒さんが読むのが嫌いな理由は何だと思われますか。「読めない」から、ということは考えられますか。自分の意見や考えて書くようなwritingができる生徒であれば、おそらくreadingの力はかなりあると想像します。その生徒さんは自分の書いたものを読み返して正しく発音したり声に出して読むことはできますか。もし、「書く」作業を真面目にきちんとやる生徒さんで、単元に出てきている単語や英文のcopyingやspellingの練習はできても、それを声に出して読めない、またそれ以上のwritingができていない場合は、まずreading、声に出して読める力をつけてあげるといいと思います。もしその生徒さんが自分の意見や考えを英語で書けるのに読むのが嫌いな場合は、英語のinputなしにoutputは増えないこと、聞いたり読んだりして表現を学び身につけ、書く内容も磨かれていくことを伝えたいですね。Happy Reading!
FacebookTwitter