ピアソンリーダーズ読書コンテスト2019年結果発表

2019年7月1日~2019年10月10日まで募集しておりましたピアソンリーダーズ読書コンテスト2019年の結果を発表致します。ご応募いただきました皆様、誠にありがとうございました!

最終審査は、国際多読教育学会での理事長職と、TEST-EJ(英語指導者向けのウェブ・ジャーナル)の編集者を兼任しているThomas Robb先生と国際多読教育学会 (Extensive Reading Foundation)の会長を務めるMarc Helgesen先生にご協力いただきました。

プレゼンテーションの部

最優秀賞 篠田 絵梨花 様 (IBイングリッシュ グローバルアカデミー)
優秀賞 Yukina Tsuchiya 様 (Misa Learning School)
優秀賞 荒井 優 様 (東京都立桜修館中等教育学校)
優秀賞 岩本 菜々子 様 (Willpower Learning Institute)
特別賞 Yuzuna Aono様 (Misa Learning School)
特別賞 西村 幸蘭 様 (四日市市立内部東小学校)

ライティングの部

最優秀賞 十重田 恵美 様 (成蹊中学校)
優秀賞 Moe Saito 様 (都立桜修館中等教育学校)
優秀賞 新保 英那 様 (頌栄女子学院高等学校)
優秀賞 東 郁乃 様 (東洋英和女学院中学部)
特別賞 朴 才瑛 様 (金沢大学付属高校)

最終審査員(Marc Helgesen先生及びThomas Robb先生)からのコメント

It was a pleasure to be the jury on so many entries this year. The number of people participating went way up this year. We are delighted. It demonstrates that a large number of people are discovering the joy of reading in English for pleasure. The books were more than classroom assignments. They were a change to explore to ideas (non-fiction as well as fiction).

Of course, the large number of entries made our job more challenging. There were so many good entries. Also, with so many levels – they ranged from adults and university students all the way down to elementary school. Comparing those presentations and essays went beyond comparing apples to oranges…even including mangoes and bananas.

The range of books also added to the challenge. Some books dealt with social and political issues (Martin Luther King, 1984). Others were about personal growth (Billy Elliot, Forest Gump). Still others were movie tie-ins (Lion King, Toy Story.) The range made it harder to compare, but the range is also part of the beauty of extensive reading: People choose books they are interested in. If you like love stories, read love stories. If you like mysteries, go for those. Non-fiction, fine. Whatever you love, there are probably graded readings in your favorite genre.

A few hints for people entering the contest next time

Hint 1: Be sure to note the word limit on the written essays and the time limit on the presentations.  Sadly, a few good entries had to be disqualified because they were too long. It wouldn’t be fair to compare those to entries that were much shorter.

Hint 2: Don’t introduce your report by saying “I am going to introduce my favorite book “The Avengers”.  You are wasting words, just start with something like “I really liked “The Avengers” because… .”

Hint 3: Connecting events in the story to your own life or to current issues is a good idea. It shows deeper understanding and an ability to generalize.

Hint 4: Don’t just read from a script.  If you can’t remember it, have someone hold the script in large letters behind the camera. Be sure to look at the camera.

Hint 5: Use a loud voice and try to have a pleasant expression on your face.  Don’t look serious!

Hint 6: Practice speaking in phrases connecting your words together smoothly and rhythmically with an English intonation pattern.

Hint 7: You are talking or writing about a story you love. Let your passion show. It makes your entry more interesting.

Finally, congratulations to everyone who entered.

To the teachers who encouraged their students to participate: thanks for making a difference.  You are giving them the tools to succeed both now and in the future.

To the students:  Thank you. Readers are leaders. You are the future.

最終審査員

Thomas Robb

JALTで2代目会長を務めた後、1990年まで事務局長を務め、様々な学会で活動。主にテクノロジーを利用した言語学習に関心を持っており、この記事に登場したMReaderとPeerevalを設計。2017年には「Milneイノベーション・アワード」を受賞。京都産業大学外国語学部教授職を退いた今は、国際多読教育学会での理事長職と、TEST-EJ(英語指導者向けのウェブ・ジャーナル)の編集者を兼任している。

Marc Helgesen

Marc Helgesen氏はピアソンの人気のEnglish Firsthand シリーズを含む、180を超える記事、本、教科書の著者であり、仙台市にある宮城学院女子大学の教授でもあります。Extensive Reading Foundation(www.ERFoundation.org)の創設者の一人で、前会長でもあります。

賞品

最優秀賞

先生:Pearson English Readersフルライブラリーセット (262冊)
生徒: アマゾンギフト券(3,000 円分)、賞状

優秀賞

先生: お好きなレベルの Pearson English Readers ライブラリーセット (Level Easystarts – Level 6)
生徒: おすすめの Pearson English Readers 5 冊、賞状

特別賞

先生:おすすめの Pearson English Readers 10 冊
生徒: おすすめの Pearson English Readers 3 冊、賞状

入賞されました皆様には、賞品を送付させていただきます。

改めまして、この度はコンテストにご参加いただき、誠にありがとうございました!

FacebookTwitter

【イベントのご案内】SuperKids 第3版の特別ワークショップ



ベストセラーの小学生向けコースブック『SuperKids』の著者Aleda Krause(アリーダ・クラウス)が講演する特別ワークショップを開催いたします!

  1. 大阪  2019年12月8日(日)
  2. 東京  2019年12月15日(日)
  3. 名古屋 2020年1月19日(日)
  4. 東京  2020年1月26日(日)


イベントにご参加いただいた方に特典あり!

お申込 : 参加には事前申し込みが必要です。
会場のスペースに限りがございますため、
ぜひお早めにお申し込みください。


詳細・事前登録はこちら

FacebookTwitter

2020年英語教材総合カタログが完成しました。



2020年英語教材総合カタログでは、SuperKids3版やFundamentals of English Grammar 5版等の新刊情報やイベントの情報等もご紹介しています。

カタログのプリントバージョンをご希望の方は、お問い合わせフォームからご請求ください。

尚、PDF版をダウンロードすることも可能です。詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

FacebookTwitter

児童向けベストセラー英語教材 SuperKidsの新版、ついに発売決定



児童向けベストセラー英語教材 SuperKidsの新版が2019年秋冬に登場します。 
元気いっぱいの登場人物との冒険を通して、楽しみながら英語の基礎を学習! 
 SuperKids をご利用いただいている先生方の声を基にアップデートいたしました。 
 
 
詳しくはこちら

FacebookTwitter

Billy Elliot (Pearson English Readers)に関するご案内



平素は弊社書籍をご愛顧賜り誠にありがとうございます。

この度、弊社多読シリーズ Pearson English Readers の一つ『Billy Elliot』 は、2019 年春より新しい表紙に変更となりました。 現在流通している下記新しい表紙の冊子ですが、背表紙部分のタイトルが抜けているものがあり、皆様にはご迷惑をおかけしておりますこと、お詫び申し上げます。 現在まで、背表紙部分のタイトル未記載商品につきましては、旧表紙商品と交換を承ってまいりましたが、残念ながら旧表紙商品が在庫切れとなり、恐縮ですが交換期間終了させていただくこととなりました。 次回印刷時からは、背表紙にもタイトル記載予定となっておりますが、しばらくの間、現在庫での提供となりますので、ご理解いただけましたら幸いです。

下記が該当タイトル・ISBN・表紙画像となります。本の内容や ISBN の変更等はございません。

Pearson English Readers Billy Elliot

Book Only: 9781405881760
Book + MP3-CD: 9781447925378

FacebookTwitter

english.comの先生用・生徒用リソースのアクセス方法が変わりました。



平素より弊社製品をご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。

この度、english.comより無料でご利用いただいておりました先生用・生徒用リソースのアクセス方法が変わりましたことをお知らせいたします。今までご利用いただいておりましたリソースはPearson English Portalより引き続き、無料でご利用いただけます。

ご利用いただくには、Pearson English Portalのアカウントをご作成いただく必要があります。
先生用・生徒用リソースのアクセス方法については以下のリンクよりご確認ください。

アクセス方法

アクセス方法
(先生用)
アクセス方法
(生徒用)


対象タイトル



ご不便をおかけして申し訳ございません。
何卒よろしくお願いいたします。

FacebookTwitter

夏季休業のお知らせ



弊社では誠に勝手ながら、2019年8月12日(月)~2019年8月16日(金)を休業とさせていただきます。

ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

FacebookTwitter

【重要なお知らせ】MyEnglishLab、eTextのアクセス方法が変わります



2019年7月23日(火)よりMyEnglishLab/Essential Online Resources、eTextのアクセス方法が変わります。
変更後、Pearson English Portalのページよりログイン・登録頂くようになります。

※変更になるのは、アクセス方法のみです。アクセス後は、今まで通りの画面でご利用いただけます。

※ユーザー名とパスワードは今までお使い頂いていたものを引き続きご利用いただけます。パスワードをお忘れの方は、Pearson English Portalのページにて『Forgot your password』をクリックして、新しいパスワードを取得してください。

※初回のみ、先生用のアカウントには、所属機関を問う質問が表示されます。ご所属の機関がリストにない場合は、「Other」を選択してください。

◆変更後のアクセス方法



現在MyEnglishLab/Essential / Online Resourcesをご利用の方
先生用 生徒用
eTextをご利用の方
先生用 生徒用
新しくMyEnglishLab/Essential Online Resourcesを利用される方
先生用 生徒用
パスワードリセット方法
先生用・生徒用

変更後のアクセス方法については以下のボタンをクリックしてビデオをご覧ください。



ビデオはこちら
FacebookTwitter

English Firsthand ユーザー専用Facebookグループができました





English Firsthandをお使い頂いている先生専用のFacebookグループができました。

こちらのコミュニティでは、クラスで役立つ情報が毎週更新され、著者によるコミュニティ限定のライブストリームウェビナーなども行います。

English Firsthandを既に利用頂いている先生も、新しく採用される先生も是非ご参加ください!

こちらのコミュニティでは以下のことができます!

✓ 授業のアイデアを交換
✓ English Firsthand について質問
✓ 授業に役立つリソースを入手



参加する



◆参加方法

  1. https://www.facebook.com/groups/EnglishFirsthand/ にアクセスしてください。もしくはFacebookのグループでEnglish Firsthand Teachers’ Communityを検索。
  2. 「+グループに参加」をクリックしてください。
  3. 3つの質問にご回答ください。


グループの管理者より承認されますと、グループへの参加が完了します。

FacebookTwitter

【Expert Insight】効果的な多読指導法:5つのコツ(中学生・高校生・大学生編)



英語教育に携わる先生方向けのブログ「Expert Insights」を更新しました。

テーマは、効果的な多読指導法:5つのコツ(中学生・高校生・大学生編)。

この記事は、長年多読指導をされている、髙瀬敦子先生に書いて頂きました。

これまで様々な年齢層の学習者を学校で 25 年以上(個人指導は 40 年以上)多読指導をしてきた経験から、効果的な指導法の5つのコツを述べます。


記事はこちら

FacebookTwitter