【書店様・オンラインストア様向け】ピアソンリーダーズディスプレイコンテスト6月10日から開催





ピアソンリーダーズを店頭、もしくはウェブサイトでディスプレイして、賞品をゲット!

2019年7月1日よりピアソンリーダーズ読書コンテストを開催いたします。この読書コンテストの開催に合わせ、書店様・オンラインストア様向けのディスプレイコンテストを開催します。是非ご参加ください!

コンテストの概要や店頭ディスプレイ用アイテムなどは以下のボタンをクリックしてご覧ください。

詳細はこちら

FacebookTwitter

Pearson Readers読書コンテスト7月1日〜10月10日開催!





ピアソン・ジャパンでは、この度学習者の方を対象に読書コンテストを開催いたします。開催期間は7月1日〜10月10日、全50タイトルの Readers 課題図書について紹介文を送付するか、本の紹介ビデオをご投稿いただきます。 詳しくはこちらをクリックしてご覧ください。

FacebookTwitter

ピアソンリーダーズ カタログ 2019-2020が完成しました。



ピアソンリーダーズ カタログ 2019-2020では、4種類のピアソンリーダーズ(Pearson English Kids Readers、Pearson English Active Readers、Pearson English Readers と Pearson English Story Readers)の最新情報に加え、リーダーズコンテストなどもご紹介しています。

ピアソンリーダーズカタログ2019-2020のプリントバージョンをご希望の方は、こちらからご請求ください。

尚、PDF版をダウンロードすることも可能です。詳細はこちらをクリックしてご覧ください。
FacebookTwitter

Pearson English Readers GSE ブックレット (Can-Doリスト) 初登場



Pearson English Readersは新しく導入されたグローバル・スケール・オブ・イングリッシュ(GSE)を採用しています。

GSEは、学習者の英語力の上達を簡単かつ正確に測定することができる、世界初の真にグローバルな英語習得指標です。

各種のリーダーズに対応するCAN-DO リストをシリーズごとにレベル別で紹介しています。対象シリーズのブックレットは下記のリンクから無料でダウンロードできます。

https://www.pearson.co.jp/en/company/gse/ecosystem/#readersgse

Global Scale of English (GSE)の詳細はこちら

FacebookTwitter

ウェビナーのご案内:English Land & English Language Boosterで子どもの学習を“Boost”させるには



ピアソン・ジャパンでは、English Language Boosterの著者の一人、アンドリュー・ランクシャーによるウェビナーを実施いたします。詳細は以下をご覧ください。

English Land & English Language Boosterで子どもの学習を“Boost”させるには

日時:5月11日(土)午前10時(1時間)
講師:アンドリュー・ランクシャー


ウェビナー概要


English Language Booster は、English Land 第2版をお使いの先生をサポートする、新しい子ども向け教材です。リーディング、ライティング、フォニックス、語彙そしてCLILのアクティビティを補強し、子どもの意欲と学習を促します。このウェビナーでは、English Land と English Language Booster のコンテンツを使った教室内指導法をEnglish Language Boosterの著者の一人、アンドリュー・ランクシャーが段階を追って丁寧に解説します。






FacebookTwitter

テクニカルサポート日本語対応一時停止について



デジタルに関するお問い合わせ先にご利用いただいている、テクニカルサポートは日本語の電話での対応をしばらく停止させていただきます。

メールでも日本語のお問い合わせは通常より返答に時間がかかりますので、よろしければ英語でお問い合わせいただきますようお願い致します。

ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

【該当問い合わせ先】
テクニカル・サポート
TEL:03-5050-1453(受付時間:土日祝祭日・年末年始夏季休暇を除く9:00〜17:30)
メール: japan@pearsonintlsupport.com

FacebookTwitter

Marvel リーダー読書コンテスト第2弾結果発表!




© 2019 MARVEL
2018年11月19日~2019年1月31日まで募集しておりましたMarvel リーダー読書コンテスト第2弾の結果を発表致します。ご応募いただきました皆様、誠にありがとうございました!

最優秀賞の選考は、国際多読教育学会での理事長職と、TEST-EJ(英語指導者向けのウェブ・ジャーナル)の編集者を兼任しているThomas Robb先生にご協力いただきました。


© 2019 MARVEL

プレゼンテーションの部



最優秀賞

大阪市立西高等学校の皆様

学生のお名前 学年 読んだ課題図書
Mr. Hiroki Miura 高校3年生 Marvel’s The Avengers
Mr. Yusei Hatano 高校3年生 Marvel’s Captain America: Civil War
Ms. Sakura Niimi 高校3年生 Marvel’s Guardians of the Galaxy





ライティングの部



最優秀賞

 
日本大学商学部の皆様


© 2019 MARVEL
学生のお名前 学年 読んだ課題図書
Mr. Kazuya Muto 大学3年生 Marvel’s Guardians of the Galaxy
Mr. Sotaro Tsuruta 大学3年生 Marvel’s Thor
Mr. Yuji Maruyama 大学2年生 Marvel’s Captain America: Civil War
Mr. Yuta Nakajima 大学3年生 Marvel’s The Avengers



審査員のThomas Robb 先生からのコメントと賞状、そして賞品のフル・ライブラリセットをお送りします。
改めまして、この度はコンテストにご参加いただき、誠にありがとうございました!



最優秀賞審査員


JALTで2代目会長を務めた後、1990年まで事務局長を務め、様々な学会で活動。主にテクノロジーを利用した言語学習に関心を持っており、この記事に登場したMReaderとPeerevalを設計。2017年には「Milneイノベーション・アワード」を受賞。京都産業大学外国語学部教授職を退いた今は、国際多読教育学会での理事長職と、TEST-EJ(英語指導者向けのウェブ・ジャーナル)の編集者を兼任している。

FacebookTwitter

待望のImpact Issues 第3版が完成しました!



大人気シリーズ Impact Issues 第3版が全3レベルとも完成しました。

Impact Issuesは、プレゼンテーションやディスカッションのスキルを向上させたい学習者におすすめの3レベル構成のコースブックです。 (各レベル全20 ユニット(各ユニット4ページ))

Impact Issues 第3版についての詳しい情報はこちら

まだ採用見本請求をしていない先生は、是非こちらからご請求ください。

FacebookTwitter