資格・カリキュラム

ピアソン – 国際的資格付与団体

ピアソンでは英国政府に認可された最大の資格付与団体として、アカデミックな資格および職業訓練の資格をご提供しています。それらはEdexcelBTECLCCIといった教育上優れた実績を持つ資格として世界的に認識され、ベンチマークとして使用されています。 あらゆる人々がより高い目的意識を持ち、本当の潜在能力を発揮することができるよう、学習教材、技術、世界的な資格、評価、そして教育機関や教師や学習者へのコンサルティングサービスなどをご提供しています。小学校や中学校から専門認定まで、当社の資格、カリキュラム教材、マルチメディア学習ツール、および試験プログラムは、世界中の数百万もの人々をサポートしています。

確かな実績

  • 世界5,400のセンターで当社の資格を指導しています
  • 92カ国で当社の資格を提供しています
  • 5,000以上の認定資格が取得可能です
  • 学習者の数は年間で350万人にのぼります
  • 15,000人の評価専門家を保有しています

当社の資格の歴史

資格付与団体としての起源は1836年にさかのぼります。当時の国王が、学生たちの試験を行って学位を与える最初の権限をロンドン大学に与えたことが始まりです。1996年には、Business & Technology Education Council (BTEC) とLondon Examinations (ULEAC) が合併して、GCSEやAレベルなどを運営するEdexcelが設立されました。London Examinationsは、1902年に設立されたThe University of London Extention Boardが幾度かの合併を経て設立された組織です。2003年にピアソンはEdexcelの株式の75%を取得し、2005年に残りの25%を引き継ぎました。そして2013年、Pearson Education Ltdがこの認定機関の登録名となりました。 詳細は下記リンク先よりご覧いただけます。

FacebookTwitterGoogle+